するるのおめぐ実 むくみ 効果 口コミ

するるのおめぐ実を飲むタイミングはいつが良いの?

 

生活習慣の乱れや睡眠不足・運動不足といった様々な原因が考えられます。

 

あの脚や顔のパンパン・ギチギチですが『するるのおめぐ実』を飲む事で改善されたと声もありますが、飲むタイミングによって効果は変わってくるのでしょうか?

 

調べてみましたので参考にしてみて下さい。

 

飲むのは食前・食後?

 

 

するるのおめぐ実には食物繊維が豊富な明日葉が含まれています。食物繊維には血糖値の上昇を抑えてコレステロールや中性脂肪の吸収を阻害する役割を持っています。

 

この食物繊維を効率的に摂取するタイミングがするるのおめぐ実を飲むタイミングになります。食物繊維は食事の中性脂肪も吸収してくれるという役割を持っていますので、食後に食物繊維を摂取しても身体は既に脂肪の吸収をしてしまっているという事になります。

 

飲むタイミングは食前がオススメと言いたいです。

 

公式サイトではいつ飲んでも問題は無いと掲載はされているのですが、食物繊維の事を考えると食前がベストではないかと私は考えています。本来であれば食事中に食物繊維を摂取すると効果が高いとも言われていますが、『するるのおめぐ実』をご飯のお供にするのはどうかと思います。

 

ですので、するるのおめぐ実を飲む場合に食物繊維の働きを更に有効にしたいとお考えであれば食事前に飲んでからご飯を食べるようにしましょう。

 

食事は朝食・昼食・夕食の何時に飲めば良いかというお声もあると思いますが、これは一番脂肪分の高い食事の時に飲んだ方が良いのではないかと思います。でも、薬事法の事もあって『するるのおめぐ実』の様なサプリメントに対してこの時間帯に飲むと効果が飛躍するという様な事はハッキリ伝える事は出来ません。

 

あくまでも個人的に食物繊維の特性を調べた上での意見です。でも、どうせ飲むのであれば少しでもギチギチ・パンパンに対して働きかけてくれる様にしたいものですね。

 


ホーム するるのおめぐ実の効果 実体験 最安値店 副作用